中部空港(セントレア)から新潟へ。新幹線を乗り継げば約3時間半〜4時間かかる(名古屋—新潟)ところを、飛行機なら1時間。この利便性を周知するため、中部国際空港利用促進協議会が10月1日から「ANAセントレア朝出発新潟線プレゼントキャンペーン」を始めた。

ANA(全日本空輸)は新潟線を毎日2往復運航しており、セントレアを朝出発し、新潟を夜に出るフライトを利用した場合、新潟に11時間半滞在できる。キャンペーンでは、朝セントレアを発つNH1811便を使った搭乗客に、新潟の特産品を贈る。

搭乗券または搭乗案内を新潟空港2階の売店「アカシア」の店頭スタッフに提示すれば、搭乗券1枚につき以下の新潟の特産品4種から一つをプレゼントする。

IMG_6864

▼お米(新之助1kg)
▼ヤスダミルクラングドシャ(12枚入)
▼ヤスダドリンクヨーグルト(150ml×5本)
▼亀田のお土産柿の種(4種×4袋)

来年2月28日まで。引換えは1人1回限りで、引換え時にアンケートへの協力が必要。商品は在庫切れの場合がある。

セントレア発は午前7時半。1時間後の午前8時半には新潟に到着している。ささやかなプレゼントながら、出張、観光のご褒美にうれしい特典だ。

▪️関連記事: